意外と子育てしやすい世の中です!

どうせならラクして楽しく♪得して♪子育て情報と、公園・子供の遊び場・キャンプ場情報です。ママ目線の情報を配信していきます!

嵐山渓谷月川荘キャンプ場(嵐山町)子連れキャンプ情報

こんにちは~。

 

9月の1週目の週末、とっても天気が良かったので、いても立ってもいられず弾丸キャンプを決行しました~~。

やっぱり秋のキャンプがいちばん好き。天気がいい週末をみすみす逃すのはもったいない!でも今月はキャンプの予定がたくさんあったので少しでも出費を抑えて・・・

と決めた行先は巾着田キャンプ場!

www.nap-camp.com

言わずと知れた無料フリーサイトの河畔キャンプ場。行きたいな~と思いながらなかなか機会がなかったんですよね~。とっても暑い週末だったので川遊びもしたいし、思い立ってすぐ行けるくらいの距離だし、今回が絶好の巾着田に行くチャンスだーー!!

と張り切って向かい、到着して駐車場に車を停め、荷物を降ろしてワゴンに積み、サイトを探して歩き始めたら・・・

駐車場の整備をしていたおじさんに「キャンプするの~?できないんじゃないかな~?確認してみるから待ってね~」と・・・。

 

結果・・・キャンプできません。

とね。ちーん。家族で固まる。

 

駐車場すごく混んでるな~と思ったら曼珠沙華のシーズンだからなんですね。

曼珠沙華が有名なのは知っていたけど、開花はまだだしあんまり気にしていなかったんですが、この時期はキャンプはおろか、河原でバーベキューもダメみたいです。

無料のキャンプ場だから情報が乏しく、しかも初めてだったので完全に下調べ不足でした。

 

さて・・・キャンプ難民・・・。

まぁまだ午前中なので焦らずに考えよう。

この辺のキャンプ場情報はなんとなーく頭に入っているんですが、当日で入れるところとなるとけっこう限られる。そして尚且つ極力お金をかけたくない。さらに贅沢を言うと川で遊びたーーーい!!!

 

結果・・・

嵐山渓谷 月川荘キャンプ場に予定変更しました!

tukigawasou.jimdo.com

移動も下道で40分。予約なしのフリーサイトでリーズナブルだし、渓谷!

行ってみたいリストにも入れてたキャンプ場だし、完璧!!

 

 

 

ということで気を取りなおしてやってきました~~~♪

f:id:wpeisuke:20170925225709j:plain

レトロなこの感じ、好きです♡

けっこう山奥なのかな、と思いきやそうでもなく、コンビニやスーパーも割と近いような立地でした♪

 

 

 

初めましてのキャンプ場なので、まずは管理棟へ。

f:id:wpeisuke:20170925231752j:plain

f:id:wpeisuke:20170925231805j:plain

サインがいっぱい。特に戦隊もの!息子が大興奮。

ロケによく使われる場所なんですよね。

こちらで管理人さんにキャンプの説明を聞きました。

f:id:wpeisuke:20170925232035j:plain

(ぐしゃぐしゃでごめんなさい)

テントを張れる場所はいくつかあり、フリーなので好きなところを選べるのですが、あれこれ回って見ていると場所がなくなっちゃいそうだったので、管理棟もトイレも駐車場も近くて無難な広場に張ることに♪

f:id:wpeisuke:20170925225757j:plain

 

 

まだスペースは空いてるし芝で気持ちよさそう♪

f:id:wpeisuke:20170925225813j:plain

こんな感じではじっこをGET♪

フリーサイト、自由に使えるので嬉しいです♡

このあとどんどん人が増えて、空いている隙間にテントを張っていく感じだったので、迷わずすぐに場所を決めて正解でした~。

 

 

 

炊事場

f:id:wpeisuke:20170925225740j:plain

 

トイレ

f:id:wpeisuke:20170925225846j:plain

和式ですが、見た目ほど(失礼)汚くないです。きちんとお掃除もされている感じで全然許容範囲。公園のトイレみたいな感じです。

 

 

あとクジャクがいます♡

f:id:wpeisuke:20170925225830j:plain

あとヤギもいますよ~。

 

 

 

設営を終えるとすっかりお昼も過ぎてしまっていたので、非常食用?に持ってきていたインスタントラーメンをささっと食べて、さっそく川へGO~!!

 

 

 

 

 

思っていたより(また失礼)綺麗な川です。

f:id:wpeisuke:20170925231328j:plain

河原でバーベキューしている人たちもいました。いいなぁ~。
テントを張っている人はいなかったのですが、河原に張ってもいいのかな?

河原サイトのイメージだったのだけど・・・危ないかなー?

 

 

 

f:id:wpeisuke:20170925231032j:plain

川は、流れがある浅めのエリアと


 

f:id:wpeisuke:20170925231737j:plain

流れが少なくプールみたいに溜まったエリアがありました。

 

 

f:id:wpeisuke:20170925225947j:plain

そして・・・橋が怖い 笑

 

f:id:wpeisuke:20170925231419j:plain

怖いー!!!

 

この橋を渡ると、キャンプサイトやバンガローがあります。

でもこの橋通ってキャンプ道具運ぶのは無理だなぁ。。。

ソロキャンパーにはいいかも。

 

 

f:id:wpeisuke:20170925231401j:plain

荷物を運べるケーブル?がありました。人も乗ってました 笑

 

 

 

 

f:id:wpeisuke:20170925231603j:plain

頑張って荷物を運んだ結果、手に入れられるサイトはこちら♡

広々した芝サイトをおそらく独占できます 笑

 

 

 





 

 

f:id:wpeisuke:20170925231529j:plain

バンガローはこんな感じ。

f:id:wpeisuke:20170925231542j:plain

レトロ♡

この日は合宿か何かかな?という感じの子供たちがたくさん来てました~!

 

 

f:id:wpeisuke:20170925231633j:plain

暑かったので川遊びが気持ちいい!!

川って真夏でもけっこう冷たいのですが、ここは流れがなく水がたまっているのでそんなに冷たく感じませんでした。遊ぶのにちょうどいい感じです。

ただ場所によって深さがあるので小っちゃい子は要注意。

f:id:wpeisuke:20170925231054j:plain

持ってきたゴムボートが大活躍。

 

 

 

 

f:id:wpeisuke:20170926235953j:plain

f:id:wpeisuke:20170926235934j:plain

ちびっこにはこのくらいが安心かな~~~

 楽しそうで何より。

 

そして撮影に使われるだけあって、とっても雰囲気がいいです。

緑も多く、景観がいい。

そして時期にもよるのかもしれませんが、こんなに賑わっているわけでもなく、穴場的な感じもすごくいい。

 

やっぱり川はいいなぁ。

 

 

 

水遊びで体力を使い切った息子は早々に就寝。

近くに温泉がいくつかあるようだったので行きたかったのですが諦めて、

夫婦でまったりたき火をしながら夜を過ごしました。

 

 

 

 

 

次の日もとてもとても良い天気。

f:id:wpeisuke:20170925231850j:plain

 

ヤギさんおはよう。

f:id:wpeisuke:20170925231949j:plain

 

朝ごはんを食べて、夜露に濡れたテントやタープを乾かしながら撤収作業です。

 

チェックアウトは10時。

今日も川で遊びたかったので、チェックアウト後ちょっと遊ばせてもらえないかな~と管理人さんに相談に行ったのですがダメだったので(ダメ、というか追加料金)諦めて東松山市のこども動物園に遊びに行きました☆

 

 

ちなみにキャンプの料金は大人2人・子供(3歳)1人で3370円でした。

あれ?高いな!と思ったのが正直なところ。

計算してみると・・・

入場料 300円×2(子供無料)

駐車料金 600円

テント料(大人)870円×2

    (子供)430円

 

が内訳でした。テント料が1人ずつかかるのが誤算だったなー。あと、3歳の子は入場料は無料だけどテント料はとるのね。テント料の子供料金は3歳~5歳なので、小学生からは大人と同じ料金になるようです。

 

うーーーん。

設備から行くとちょっと高いかなーという気がしますね。

小学生の子供2人いたら1泊で5000円越えですもんね。

ゴミも持ち帰りだし、チェックアウト10時もちょっと早い。

 

でもロケーションと、フリーサイトはとっても魅力的でした。

もうちょっと安かったら完璧なんだけどなー。。。

でも、パパと息子はとても気に入ったようなのできっとまた来ると思います。

 

 

調べてみると、林間サイトやオートサイトなどもあるみたいなので、もっと奥が深そうですね。

そして巾着田も近いうちにリベンジしたいと思います!!