意外と子育てしやすい世の中です!

どうせならラクして楽しく♪得して♪子育て情報と、公園・子供の遊び場・キャンプ場情報です。ママ目線の情報を配信していきます!

足立生物園(足立区)年パスキャンペーンも!ママ目線の子供の遊び場・公園情報 

こんにちは。

 

今日は足立区にある足立区生物園のご紹介です。

seibutuen.jp

息子が大大大好きで、年パスも購入しており、我が家はしょっちゅうお世話になっている施設です。実は私も大好き 笑

元淵江公園というひろーい公園の中にある施設なのですが、意外と知名度が低いようで・・・?生物園の話をすると

「元淵江公園は知ってるけど、中にそんな施設あったっけ?」とか

「え!?足立区にカンガルーがいるの?」とか

よく言われます。

そう、カンガルーもいるんですよ!?けっこうすごくないですか?

そして、

「年パス買うほどなのー?何回も言って飽きない?」

とも言われますが、

それが意外と飽きないのです 笑

期間限定の展示がいくつかあって、毎月のように変わるので、何度行っても楽しいです♡

そんなに大きな施設ではないのですが、いろいろな生き物と触れ合えたり、勉強できたりするので、子供は絶対楽しいし(生き物が嫌いでなければ)本当におすすめなのです。有料ですが駐車場もありますよん。

 

 

さて、もう20回目くらいになるであろう足立区生物園、今回も行って参りました。

f:id:wpeisuke:20171226140743j:plain

こちらがエントランス。

f:id:wpeisuke:20171227002641j:plain

券売機で入場券を購入します~。

大人300円子供150円。小学生未満は無料です。

f:id:wpeisuke:20171227002711j:plain

ベビーカー置き場とコインロッカーもあります。

歩ける子だったらベビーカーを置いていってもOKだと思います!

 

 

f:id:wpeisuke:20171227002615j:plain

園内マップです室内と外のエリアがあって、こうやってみるとけっこう広い~。

そして今ブログを書いていて初めて地下があることを知りました 笑

こんなに来ているのに・・・知らなかったー!!どうやらバックヤードになっているみたいですね。

 

 

 

f:id:wpeisuke:20171227000853j:plain

入って、正面にある大きな水槽。

私はこれが大好き。金魚がたくさん。とっても癒されます♡

 

 

息子がいちばん好きなのは・・・

f:id:wpeisuke:20171226140851j:plain

入って右側の部屋にあるザリガニ釣りコーナー。

これが本当~に大好き 笑

いつもここに直行なのです。

エサのスルメが付いている釣竿が何本か置いてあって、自由に使えるのですが、放っておくと30分くらいやっています。

 

f:id:wpeisuke:20171227000822j:plain

サービス精神旺盛なザリガニさん達で、けっこう何度も釣れてくれるんですよね。

そりゃ楽しいわね~♪

ちなみに週末混んでいる時だと疲れちゃってるのか全然釣れないです。平日の特権。

やりすぎて、息子がかなりコツを掴んでいる、っていうのもあるかも 笑

 

 

f:id:wpeisuke:20171227000934j:plain

こちらはキッズルームで、3匹の猫ちゃんと触れ合いができます。

ですが入れるのは小学生未満の子供だけ(と保護者)です。

0歳の赤ちゃんはOKだけど小学生は入れません~。

しかも去年の夏くらいから予約制になりました。

希望者は、入り口で時間ごとの整理券を取ります。

f:id:wpeisuke:20171226140804j:plain

以前は時間内だったら自由に出入りできたのですが、猫ちゃんも高齢になってきたため人数を制限しているそうです。

 

 

f:id:wpeisuke:20171227001034j:plain

今回はなんと貸切でした~♡平日は割と空いていますよ~。

 

はじめに、スタッフのお姉さんにお約束ごとをしっかり聞きます。触れ合い時間は15分。

f:id:wpeisuke:20171227001103j:plain

割と人懐っこくて穏やかな子たちなので、静かにしていると寄ってきてくれたり、おもちゃで遊んでくれたりします。

みんながしっかりお約束を守れば猫も人嫌いにならないんですね~。

可愛くて癒されます♡猫カフェみたいな感じ。

 

 

 

1階の展示は魚や爬虫類がメインです。

f:id:wpeisuke:20171227002138j:plain

マングローブの世界。

この水槽にいるアーチャーフィッシュという魚のエサやりがとっても面白いんです!

今回は時間が合わず見れなかったのですが、毎日13時からなのでぜひ見てほしいです☆

 

f:id:wpeisuke:20180118203511j:plain

おっきなヘビ!

ギョッとするような大きさと色合いのヘビですが、かわいい♡

私爬虫類大好きなのです。

たまに脱皮したりもするので、我がペットのように成長を見守っています 笑

 

 

f:id:wpeisuke:20180118203527j:plain

水族館でも大人気のチンアナゴや・・・

 

f:id:wpeisuke:20171227002157j:plain

これまた大きなリクガメ!!

 

 

f:id:wpeisuke:20180118203313j:plain

かわいいチンチラ

チンチラは夜行性なので、昼間は穴の中など見えないところで寝ていることが多いのですが、夕方になると一気に行動的になります!

チンチラを見たいなら夕方がおすすめです♡

f:id:wpeisuke:20180118203212j:plain

下から潜って、真ん中のドーム状の部分から顔を出して見ることができます♪

チンチラに限らず、他の水槽も下から潜ると正面からは見えない部分を見ることができる迷路のような仕掛けのあるところがあるので、子供は楽しいみたいです。

 

f:id:wpeisuke:20180118203539j:plain

シマリスもいます♪

 

 

f:id:wpeisuke:20180118203158j:plain

こちらは蝶の飼育・研究部屋。

足立区生物園は蝶の飼育に力を入れているようで、いろいろな種類の蝶を飼育して温室に放しています。こちらでは、蝶の説明や、サナギの様子なども見ることができてとても興味深いです。

 

f:id:wpeisuke:20171227002259j:plain

図書コーナーもあります。生き物の絵本や図鑑がたくさん!

 

続いて外エリア。

f:id:wpeisuke:20171227001737j:plain

外に出るとすぐ池がある広いスペース。ベンチなどもありのんびり過ごせます。

春はオタマジャクシがものっすごい数いたり、秋はドングリがたくさん落ちていたり、季節によっていろんな発見があります。池に柵がないのでちょっと注意が必要です。

 

 

右に進むと触れ合いコーナー!

ポニー、ヒツジ、ヤギ、モルモット、ウサギがいます。

f:id:wpeisuke:20171227001614j:plain

f:id:wpeisuke:20171227003123j:plain

ヒツジとヤギ。

よし、エサをあげてみよう♪

 

f:id:wpeisuke:20171227001642j:plain

販売機でモナカに入ったエサを購入します。100円♪

みんな同じエサなんですねー。

1日の量が決まっているようで、夕方行くとたまに売り切れになっていることも・・・。

 

f:id:wpeisuke:20171227001703j:plain

モナカの中に固形のエサが入っているのでそれをあげます。

ヒツジは穏やか、ヤギは貪欲。最後はモナカも綺麗に食べちゃいます 笑

 

 

f:id:wpeisuke:20171227001158j:plain

ちょうどタイミングがあって、ポニーのエサやりが見れました。

飼育員さんがエサの種類や生態についてわかりやすくお話ししてくれています。

 

f:id:wpeisuke:20180118203347j:plain

あとはウサギを触ったり

f:id:wpeisuke:20171227001519j:plain

モルモットを抱っこしたり。

 

ふれあいコーナーは、幼稚園などの団体貸切が入っていることが多く、その場合一般のお客さんは入ることができません。けっこう貸切なことが多いので、事前にHPで確認することをおすすめします~。

 

 

ふれあい広場の先にあるのがオーストラリアドーム!!

 

 

f:id:wpeisuke:20171227001236j:plain

カンガルーとインコがいますよ~。

f:id:wpeisuke:20171227001256j:plain

オカメインコ

f:id:wpeisuke:20171227001350j:plain

f:id:wpeisuke:20171227001321j:plain

カンガルー♡
ぴょこぴょこ動き回っていてうまく写真が撮れませんでしたが、ほんとにカンガルーでしょ?笑

足立区でカンガルーが見られるのはここだけのはずー!

 

 

 

その先には・・・

f:id:wpeisuke:20171227002545j:plain

アヒルや

f:id:wpeisuke:20171227002507j:plain

フクロウのフクちゃんがいます。

 

外エリアは大体こんな感じです。

あと昆虫ドームがあって、夏はカブトムシがいたりするのですが、今の時期は何も見つけられませんでした~。夏はおすすめです。

 

 

続いて蝶の温室へ・・・。

f:id:wpeisuke:20171227001756j:plain

f:id:wpeisuke:20171227001845j:plain

温室はけっこう広くて、温かいです。(温室だからね)

そしていろいろな蝶がたくさん飛んでいます。

飼育員さんたちが卵から大切に育てた蝶たち。

日常であまり見ないような植物があったり、ピラルクーの水槽があったり、池があったり、本当に熱帯のジャングルのような雰囲気。

f:id:wpeisuke:20171227001913j:plain

息子は去年くらいまでこの温室が苦手で、怯えて入ろうともしませんでした。

明らかに雰囲気が違う空間だからかな?たくさん舞う蝶も怖かったみたい。

今では大好きな場所です。成長したな~~。

 

この温室で15:30から毎日行っている「チョウを放そう」のプログラムが

とってもとってもおすすめです。

いろいろおすすめしていますが、これが個人的にはいちばんおすすめ。

最近はこの時間に合わせて来るので、いつも午後になってしまいます。

 

f:id:wpeisuke:20171227001959j:plain

その日生物園の飼育室で羽化した蝶を、1人ずつ温室に放させてくれるんです。

そして、飼育員さんから珍しい蝶の生態のお話も聞くことができます。

 

 

f:id:wpeisuke:20171227002025j:plain

こうやって、蝶を指で挟んで手の甲に乗せて、温室に放します。

 

これってとっても貴重な体験だと思いませんか?

蝶はむやみに触ると傷ついてしまう繊細な生き物なので、あまり触れる機会がないですよね。田舎に育ち、生き物大好きだった私も触ったことがないように思います。

そんな蝶を、飼育員さんの忠告をしっかり聞きながら放します。

ふざけて走り回っていた子も、まだよちよち歩きの子も、みんな真剣な顔つき。

サナギから羽化して、初めて広い空間に飛び立つ瞬間に立ち会えるって、とても素敵だな、といつも思います。

 

 

 

 

温室は2階までつながっていて、2階から出ることもできます。

2階エリアには、期間限定の展示と売店、休憩スペースがあります。

f:id:wpeisuke:20171227002337j:plain

自動販売機もあり、持ってきたお菓子やお弁当を食べることもできますよ♪

 

f:id:wpeisuke:20171227002406j:plain

ありがたいオムツ・ミルクコーナーも!

 

 

 

足立区生物園、平日は全体的に空いていて、のんびり楽しむことができますが、土日はとっても混み合います。でも土日限定のイベントもたくさんあるのでHPをチェックしてみてくださいね。

季節に合わせた催事もあるので、いつ来ても本当に楽しめます。

息子もドクターフィッシュの水槽に手を入れたり、ヘラクレスオオカブトを触ったり、ホタルを鑑賞したり・・・今までたくさんの経験をさせてもらいました!

スタッフさんはみなさん愛想が良く、知識豊富な方たちばかりなので、疑問に思ったことは質問するとわかりやすく教えてくれます。

いろいろな体験が出来て、知識も増やせる、とっても素晴らしい施設なので、ぜひ足を運んでみてくださいー!!!

 

 

ちなみに今回の期間限定の催事は・・・

f:id:wpeisuke:20171227003607j:plain

うんち展でした♡

息子の食いつきが半端なかった・・・うんち大好きなお年頃 笑

 

 

 

そしてそしてなんとー!

f:id:wpeisuke:20171227003521j:plain

今、年パスのお得なキャンペーンもやっています。

足立生物園の年パスを持っていると、東武動物公園が1000円で入れるらしいです。

通常1700円なので700円引き!

そしてそして。

東部動物公園の年パスを持っている方、足立生物園無料で入れるらしいですよ。

この機会にぜひー!

私もせっかくなので東武動物公園行きたいですっ!

 



生物園愛が強すぎてかなり長くなってしまった・・・

読んでいただいた方ありがとうございました!