意外と子育てしやすい世の中です!

どうせならラクして楽しく♪得して♪子育て情報と、公園・子供の遊び場・キャンプ場情報です。ママ目線の情報を配信していきます!

9月も水遊び!飛鳥山公園(北区)ママ目線の子供の遊び場・公園情報

 

こんにちは。

 

8月に行った飛鳥山公園の紹介です。

ずっと行きたいな~と思っていながらなかなか行く機会がなかった飛鳥山公園

桜が有名だったり、博物館などの施設もいくつか入っていて、人気の公園ですよね。

じゃぶじゃぶ池もあるので、水遊びを兼ねてようやく行ってきた飛鳥山公園は、噂通りとっても楽しい公園でした~。

 

しかもここのじゃぶじゃぶ池は9月まで水遊びができます!!

 

というか・・・

調べてみると、ここに限らず北区のじゃぶじゃぶ池は9月24日まで解放しているところが多いんですね♪

 

9月に入って秋らしい天気も増えてきたとはいえ、残暑が厳しく30℃超え!なんて日もあるのに、プールやじゃぶじゃぶ池は8月いっぱいで終わるところが多いので、これはなんとも魅力的♡

やるじゃん!北区!

まだまだ水遊びできますよ~(*^。^*)

 

 

 

 

さて、園内マップです。

 

 

f:id:wpeisuke:20170912224213j:plain

駐車場もありまーす!

電車で行って、無料で乗れるモノレール、アスカルゴに乗りたいな~とも思ったのですが、今回は車で行ったので、駐車場に車を停めて、遊具広場に向かいました。

 

遊具広場。

f:id:wpeisuke:20170825120749j:plain

ひろ~い!!

そして気になる真ん中のお城!!

f:id:wpeisuke:20170825120803j:plain

360°登ったり、滑ったりできます。

f:id:wpeisuke:20170825120814j:plain

けっこう急で怖いです。ストーン!と行く感じ。びびる息子。

 

f:id:wpeisuke:20170825120828j:plain

リアルなゾウのすべり台。

これもけっこう高い!!

 

f:id:wpeisuke:20170825120855j:plain

f:id:wpeisuke:20170825121025j:plain

f:id:wpeisuke:20170825120910j:plain

動物のオブジェ、砂場、ブランコ・・・。

広いのでおもいっきり遊べます~。

 

けっこう大きい子向けの遊具が多いかな?と思ったら

f:id:wpeisuke:20170825121016j:plain

小っちゃい子向け遊具ゾーンもありましたよ♪

 

 

f:id:wpeisuke:20170825120931j:plain

さくら亭。ランチや甘味が楽しめます。いい雰囲気~。次来たら寄りたいな。

外にも席がありました。

 

 

f:id:wpeisuke:20170825120922j:plain

トイレも綺麗で、オムツ替えシートも完備!

授乳室も飛鳥山博物館の中にあるみたいですよー。

 

 

f:id:wpeisuke:20170825120945j:plain

f:id:wpeisuke:20170825120951j:plain

都電とSLもありました~!

小っちゃい子たちに大人気。写真を撮ってる大人もいるほど!

中にも入れます。

f:id:wpeisuke:20170825121002j:plain

電車好きの子にはたまらないですね~♡

 

 

 

遊具広場だけでもかなりの時間遊べそうな規模ですが、今回のメインは水遊びなので、遊具で遊びたい息子を引っ張って、じゃぶじゃぶ池に移動します~。

じゃぶじゃ池は階段を下りたすぐ隣です。

f:id:wpeisuke:20170825121056j:plain

じゃぶじゃぶ池も広い~!!

ぐるっと円状になった川のような遊び場と、

  f:id:wpeisuke:20170912231305j:image

真ん中にある、段になっていて中から水が噴き出す形の遊び場。

 

 

f:id:wpeisuke:20170825121134j:plain

圧倒的にこちらが人気で、始終たくさんの子供たちで大賑わいでした。

でもけっこう高さがあって危ないです。石だし、落ちたら本当に危険。

みんな回りを走り回っているので、見てる側はひやひやしてしまう。。。

「登って遊んではいけません」の張り紙があり、原則的にはここに登るのはNGのようです。

 

f:id:wpeisuke:20170825121210j:plain

こちらの川型の方が安全です~。

水の浅いし、滝もあって楽しいー!!

 

f:id:wpeisuke:20170825121225j:plain

こうしてみると、どこか山の中の天然の川みたいです。

キャンプに来たみたい!

 

f:id:wpeisuke:20170825121219j:plain

楽しい~!!!

 

楽しいよね。大人でも楽しくなっちゃう。

特に管理人さんが常駐している様子はありませんでしたが、定期的に清掃や消毒はされているようで、水も綺麗でした。

ただオムツはNGのようです。張り紙に記載もなかったけれど、HPでは水遊びオムツも禁止と書いてありました。

f:id:wpeisuke:20170825121339j:plain

 

 

嬉しいのは、広場全体に木が多く、木陰が多いこと!

f:id:wpeisuke:20170825121355j:plain

ベンチもいくつかあるし、シートやテントを広げるスペースもたくさんあるので、お昼を食べたりおやつ休憩を取りながら1日中遊べちゃいます!

トイレも近くにあるし、足を洗える水道もあるので文句なしです!

 

いやぁ~じゃぶじゃぶ池もいろんな形状があって楽しいし、こちらも子供を遊ばせながら汗だくだくになることもないし・・・

最高ですね♡

 

 

飛鳥山公園は、3つの博物館もあり、1日じゃとても回りきれないですね~。

もうちょっとのんびり探索したかったけれど、息子もはしゃぎすぎぐったりだし、駐車料金も心配だったので 笑 今回は遊具&水遊びで帰りました~。

 

ちなみに駐車料金は1050円でした。

う゛・・・1000円超えたか(^_^.)

30分150円なので3時間半の滞在です~。

まぁ、都内の公園で駐車場があるだけでありがたいんですけどね♪

 

ぜひぜひまた来たい公園でしたー!

 

 

 

☆おすすめポイント☆

  • 遊具広場が広い
  • じゃぶじゃぶ池も広い
  • おむつ替え・授乳室完備
  • 駅からのアクセスが良い
  • 都電、SLがある
  • 博物館が3つある
  • 駐車場がある
  • 季節の花々など自然が多い

 

 

△マイナスポイント△

  • 博物館は有料
  • じゃぶじゃぶ池の高さが危険

 

 

 

 

 

 

上野沼やすらぎの里キャンプ場(桜川市)子連れキャンプ場情報

 


こんにちは。

 

夏休みに2泊3日で茨城県桜川市にある上野沼やすらぎの里キャンプ場にキャンプに行ってきました。

 

最近の家族キャンプは近くて且つ帰省も兼ねられる茨城のキャンプ場が多いです。

しかも安くて予約が取りやすいところ。

安くて予約が取りやすいって・・・最高ですよね 笑

 

けっこうキャンプならどこでも楽しめちゃうことが分かっているので、この2つが重要です。

ちびっこ連れなので、ある程度の規格は大事なのですが、こちらのキャンプ場はいろんなバランスを考えてもとってもいいキャンプ場でしたよ♪

お盆休み期間だったので、人気のキャンプ場は大体早い時期から予約がいっぱい。

今回は直前まではっきりとした予定が分からなかったので、空いてそうなキャンプ場をリストアップして予約状況を確認しながら候補を絞り、こちらのキャンプ場を予約したのは3日前でした。

意外と早くから予約だけ取って、キャンセル料がかかる前のタイミングでキャンセルする人って多いんですよね。

直前に確認すると意外と空いてる・・・ってパターンもけっこうあったり。

ここは1週間前に確認した時点でも割と空きがあったので、ギリギリまでゆっくり検討して決めました♪

 

このキャンプ場の最大の魅力は何より料金が安いこと!

オートキャンプで2200円!

市営の施設なのでとっても良心的♪

しかも都道府県で発行している子育てカード(茨城ならいばらきKids Club、埼玉ならパパ・ママ応援ショップ優待カード)提示で10%引きの1980円!

オートキャンプ場ガイドのクーポンでも10%引きになります♪

 

この雑誌、キャンプ場を調べるのにも便利だし、クーポンがたくさん付いているので買って損なし!すぐ元取れちゃいます♪つい毎年買ってしまいます。

 

それと、今回のキャンプは帰省のついでに・・・という感じもあったので、立地もポイントでした。

けっこう町中にあるので気軽に行きやすいキャンプ場です。

最近はロケーションは最高だけどアクセスがちょっと悪いキャンプ場に行く機会が多く、そうなると最寄のコンビニに行くのも車で30分・・・ということも多々。

忘れ物が多い我が家には困ることも多く、小さい子連れだとちょっと心配だったりもしますよね。

こちらのキャンプ場はスーパーも近いしコンビニは頑張れば徒歩圏内。安心感たっぷりでしたー!

・・・というわけで、特に買い物リストを入念に作ることもなく、適当に買い出しを済ませてキャンプ場へ。

 

 

f:id:wpeisuke:20170825115840j:plain

オートキャンプ場は第3まであり、ケビンも10棟あるなかなか広いキャンプ場です。

私たちが到着したのはお昼すぎごろ。

本来のチェックイン時間は13時のようですが、予約時に確認したところ、「チェックアウトが10時でその時間に前のお客さんは大体帰るから、11時過ぎくらいだったら大丈夫だよ~」とのことでした。

そういうゆるい感じ、嬉しいです 笑

 

f:id:wpeisuke:20170825115900j:plain

こちらの管理棟で手続き、支払いを済ませてキャンプサイトに向かいます~。

初めてのキャンプ場だったのでサイトの希望は伝えなかったのですが、第1オートキャンプ場を案内されました。「一応〇番取ってるけど、「空いてるところならすきなところ使っていいよー」と、これまた嬉しいゆるさだったので、キャンプサイトを見てきめることに♪

 

f:id:wpeisuke:20170825120021j:plain

全体的に木陰が多い林間サイト。

第2、第3も場所が違うだけで雰囲気的には同じ感じでした。

そんなに広いサイトではないけれど、混んでなければ多少は広々使わせてもらえそうだったので、奥側の空いている場所にしました。

 

f:id:wpeisuke:20170825115952j:plain

こんな感じに設営♪

ちょっとペグがはみ出しちゃったけど・・・車は駐車場に停めて、めいっぱい使いましたよ~。

初日は天気が良く、外は日差しが強かったのですが、サイトはいい感じの木陰なので快適です。すぐ隣に大きな道路が通っているとは思えない自然いっぱいの雰囲気。

 

f:id:wpeisuke:20170825120425j:plain

これトイレです。管理棟近くのトイレ。

サイトのすぐ近くにもトイレがありましたが、そちらは和式のみでした。

こちらのトイレは様式で、子供用補助便座なんかもあって綺麗 。

嬉しいな~と思ったのは、どこのトイレにも手洗い場にハンドソープが完備されていること。これ、なかなかないですよね?きちんと管理されていて素晴らしいです!

 

 

f:id:wpeisuke:20170825120412j:plain

炊事場。

スポンジや洗剤は自由に使えます。

ハンドソープといい、こういうサービスってやっぱり市営だからなんですかね?

いいキャンプ場だな~って感じます。

 

 

f:id:wpeisuke:20170825120047j:plain

ディキャンプ用のバーベキュー広場。

この写真は夕方撮ったのですが、昼間はけっこうなにぎわいでした~。

地元の人たちがバーベキューしに来ている感じかな?けっこう広いです。

 

 

f:id:wpeisuke:20170825120108j:plain

こちらがケビン。

中は見ていませんが、冷暖房完備らしい。

 

 

初日はぐるっとキャンプ場を探索して、適当に夕飯作って、早めに就寝しました。

息子は網を持ってひたすら虫捕り。特に珍しい虫は見つからず、セミ捕ったりセミの抜け殻集めたり・・・ほとんどセミ関連 笑

それでも楽しいらしい3歳児。

 

 

 

翌日朝は小雨がパラつく天気でした。

雨のキャンプはもちろん嬉しくはないけれど、かんかん照りの炎天下よりはマシだと思ってしまう最近です(^_^.)年かな・・・。

夏の雨は涼しくて、小雨なら意外と嫌じゃない。

のんびり起きて、朝食作ってテント内で食べ、メインの?上野沼に探索に行きました~。

 

f:id:wpeisuke:20170825120253j:plain

 

f:id:wpeisuke:20170825120127j:plain

蓮の花が綺麗に綺麗に咲いていて、黒鳥さんがいました。

 

f:id:wpeisuke:20170825120204j:plain

f:id:wpeisuke:20170825120218j:plain

朝ごはんの残りのパンをあげる息子。黒鳥さんも、けっこう人馴れしてる様子でがんがん寄ってきます。かわいい♡

 

f:id:wpeisuke:20170825120147j:plain

バス釣りも有名らしく、ボートで釣りをしている人もいました~。

 

2日目本格的に雨だったら、車で30分くらいのところにある筑西遊湯館に行こうと思っていたのですが、午前中には雨も上がり、弟家族が遊びに来ることになったので、我が家も予定していた釣りを決行。

 

ちなみに筑西遊湯館は、温水プールと温泉が併設されている施設で、大人600円で利用できるみたいです。プールには子供プールやすべり台もあるので、けっこう遊べて温泉にも入れていいかな~と思ってチェックしていました!

筑西遊湯館 | 筑西市公式ホームページ

 

 

釣りの話に戻りますが・・・

釣りと言っても、我が家のパパは海釣り専門でブラックバスは未経験。

なので本格的な釣りではなく、子供が楽しめるお遊び感覚の釣りです~。

狙うはブルーギル!!

 

f:id:wpeisuke:20170825120539j:plain

これまた朝食の残りのウィンナーを細かく切って、針に付けてウッドデッキから投げます。

 

こんなんで釣れるのかね・・・?

 

 

・・・・・。

f:id:wpeisuke:20170825120704j:plain

釣れた!笑

 

f:id:wpeisuke:20170825120609j:plain

ビックリしますよ!

投げて5秒くらいでバンバン釣れるの 笑

こんな小っちゃい魚・・・ブルーギルなの???

何回投げても秒殺で釣れます。

だってよく見るとちっちゃい魚がうじゃうじゃしてる!

 

釣り、というか・・・お魚さんには悪いけど、子供の遊びにはぴったりでめちゃくちゃ盛り上がります。

多分木の枝に糸と針付けて、パンくずでも付けたら釣れるんじゃないかな~??

 

あまりにも釣れて、一応リリースするのですが、小さすぎてかわいそうなので30分くらいでおしまいにしました。息子は大満足の模様!そりゃそうだ!初めて自分でお魚釣ったもんね♡

 

ちなみにうちの弟は1人本気でブラックバスを狙っていましたが釣れていませんでした。バス釣りに関しては全くよくわからないのですが・・・難しいのかな?

 

 

そして遅めのお昼ごはん。

f:id:wpeisuke:20170825120651j:plain

パエリアとサラダ。パパが朝から仕込んだ燻製♡

 

我が家はキャンプのごはんはあまり張り切らないので、お客さんが来た時やグルキャンの時しかまともに作りません笑

 

 

そのあとはまたのんびり過ごし~、夜は近くのスーパー銭湯ゆららの湯へ♡

歩いても行けないこともないくらいの距離なのです、キャンプ場から無料送迎してくれます。

 

 f:id:wpeisuke:20170907231644j:image

 

 なんと!!ありがたいサービス!これはお風呂付きのキャンプ場とうたってもいいくらい!

行きは弟家族に送ってもらったので、帰りだけ送迎してもらったのですが、着いてからお願いしてもスムーズな対応をしていただきました!

f:id:wpeisuke:20170825120453j:plain

入場料は大人平日700円、土日祝日800円。

天然温泉でもなく、お風呂は露天もなく普通のお風呂なのでちょっと高いかな~?

でも綺麗な施設だしキャンプ場の近くにお風呂があるのは嬉しいですね。

 

f:id:wpeisuke:20170825120506j:plain

2階にはキッズスペースもあり、食事もできるので、のんびり過ごせます♪

f:id:wpeisuke:20170825120516j:plain

広々快適♪♪

スーパー銭湯 ゆららの湯 | 桜川市観光協会公式ホームページ

 

 

息子は遊び疲れてお風呂後即就寝。

普段は10時過ぎまで元気なんですけどね・・・キャンプって素晴らしい。

 

夜は夫婦でお酒のみながらゆっくり焚き火・・・キャンプって素晴らしい。

 

 

翌日も朝は雨でした。

テント内でギリギリまでぐだぐだ過ごし、雨が上がったくらいに撤収作業。

チェックアウトは10時で、ちょっと過ぎちゃいましたが多めに見ていただきました~ありがとうございます。

 

f:id:wpeisuke:20170825120330j:plain


ゴミも捨てられますよ~。

特に指定の袋もないので、きちんと分別さえしていればOK。

 

好き嫌いはあると思いますが、我が家的にはとってもいいキャンプ場でした~!!

適度な自然と、適度な規格。温かい管理人さんの人柄とサービス。

これでこの値段はかなり良心的!!!

事前リサーチでは、管理人さんがいい加減、とか客層があまり良くない、といった情報がありましたが、今回利用した際には全く感じなかったです。

機会があればまたぜひ利用したいキャンプ場ですねー(*^。^*)

 

 

マイナス点は・・・・・・・

キャンプ場のHPやマップに若干の 情報のズレ、というか古さがあること。

 

まず、キャンプ場のマップにある遊具広場とじゃぶじゃぶ池はありません。

遊具広場の遊具が撤収になったことは、リサーチ済みではありました。でもじゃぶしゃぶ池は、夏場はやっていると思って行ったのに・・・なかった笑

f:id:wpeisuke:20170825120309j:plain

マップ上、じゃぶじゃぶ池であろう場所。笑

完全に枯渇していて草も生えているし、もはやじゃぶじゃぶ池の面影なしなので、けっこう前からやってないんじゃないかな?という 感じでした。

一応息子が遊べる設備があることも条件に入れてキャンプ場を探していたのでちょっとがっかりでした。

まぁ、本人は何もなくても楽しそうにしていたのでいいんですけどね。

 

 

あと、コインシャワーも建物自体はあるのですが使えないです。

多分けっこう前から・・・。再開しなさそうな雰囲気・・・。

 

これらのことは、別にないことが不満ではないので、情報を書き換えたらいいのにな~と思います。

現時点の状況なので、今後変わるかも知れませんが、参考にしていただければと思います!

 

あと、これはキャンプ場が悪いわけではないんですが、というか私たちが悪いんですが、最終日の夜、ものすごくブヨに襲撃されました!!

いやぁ。。。やられたやられた。。。

パパは70か所くらいやられて、痒さに悶絶し、翌日病院に行きました~。

 

山の中じゃないので甘く見て、パパはハーパンにサンダルというふざけまくった格好だったからね。キャンパーの風上にもおけない・・・。

私は一応長ズボンだったものの、同じくサンダルだったので足先だけかなりやられました。

怖いですね~ブヨ。蚊取り線香は炊いていたんだけど効かないんだよね。ブヨ。

普段も多少虫にはやられるんですが、キャンプに虫は付きものだしあんまり気にしてなかったんですが、こんなに被害を受けたのは初めて。

今後ブヨ対策強化したいと思います!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

アンパンマングッズも半額以下!激安文具店(川口市)子育てお役立ち情報

こんにちは。

 

今回は、目玉が飛び出るほど安い文具店のご紹介。

以前、川口市に住むいとこが息子に、大大大好きだったアンパンマンのぬり絵を3冊もプレゼントしてくれたことがあり、お礼を言うと、

「いいよ~50円だったから~♪」

 

え!?50円?アニメ開始から20年以上たった今でもすごい人気者!のおかげでなかなか値下げしないアンパンマンがそんなに安いの??

 

とビックリしたので場所を教えてもらい、息子と2人でわくわくしながら行ってきました♪

 

 

川口の住宅街の中でひっそり営業する文具店です。

f:id:wpeisuke:20170801212446j:plain

お店、というより倉庫みたいな感じ。

 

駐車場もお店のちょっと先にあります。お店の前に駐車場の案内が出ているので迷いません♪

 

f:id:wpeisuke:20170801212453j:plain

卸売だから安いのです♪

ちょっと前のアニメグッズなどはほんとに激安!

文具以外にも雑貨や駄菓子なんかもあって、見てるだけでも楽しいです。

 

f:id:wpeisuke:20170801212705j:plain

かきかた鉛筆。

1ダース12本で120円って1本12円!!

しかもポケモンって今の大人気なやつ!

 

でも本当に10円なんて当たり前!くらいの値段でバンバン売ってます。

入学準備とかには絶対いいですねー。

 

 

そしてウワサの(!?)アンパンマングッズも♪

f:id:wpeisuke:20170801212731j:plain

うちわ、80円。

他のキャラクターは50円だったけどアンパンマンは80円。

まだまだ序の口♪

 

f:id:wpeisuke:20170801212715j:plain

花火、180円。

シーズンまっただ中だし、これは安いですよね~。

中の花火もアンパンマン

他のキャラクターも同じ値段でたくさんありました。

 

f:id:wpeisuke:20170801212724j:plain

 パズル、200円!

これ・・・めちゃくちゃ安くないですかー???

うちの息子はパズルが大好きで、このタイプのアンパンマンパズルをたくさん持っているんですが、大体定価の500円くらいで購入していました。

 

 

 

Amazonなんかだと396円でも売っているんですが、他のおもちゃに比べると安いのもなので、あまり気にせずおもちゃ屋さんなんかで買っていたんですが、

半額以下!!

しかも前の世代のキャラクターとかではなく、今も現役大人気のアンパンマン

すごすぎる・・・!!!

もっと早く知りたかったな~~~。

 

 

さて、今回の戦利品です☆

f:id:wpeisuke:20170801212820j:plain

ニンニンジャ―の落書き帳、20円。

最近戦隊モノブームが到来している息子の希望で購入♪

 

f:id:wpeisuke:20170801212812j:plain

ジュウオウジャーのデッカぬりえ、50円。

同じくこちらも息子のご希望です~。

まだ「昔のだからダサい」という感覚はなく、なんとかレンジャーや仮面ライダーならなんでもかっこいいらしいのでありがたいです。

 

f:id:wpeisuke:20170801212827j:plain

あぶらねんど、50円。

ねんどあそびも大好きで、いつもは100均のこむぎねんどを購入しているのですが、けっこうすぐ乾いてポロポロになって散らかるので、安いし初めてあぶらねんどを購入してみました~。

私はあぶらねんど世代?なので懐かしいです。

今も幼稚園はあぶらねんどなのかな?

 

f:id:wpeisuke:20170801212843j:plain

テープカッター、300円。

テープカッターは最近100均でも見かけるので、それほど魅力的だったわけではないのですが、作りもしっかりしていたし、ちょうど欲しかったので購入♪

 

 

f:id:wpeisuke:20170801212857j:plain

激安文具店、行って絶対損なしです!!

住宅街でちょっとだけ場所が分かりにくいですが、駐車場もあるので行きやすいですよ~(#^.^#)

お近くの方はぜひ♪

遠くからでも行く価値ありですよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舎人公園じゃぶじゃぶ池(足立区)ママ目線の子供の遊び場・公園情報

こんにちは。なつみです。

 

またまた水遊びネタが続きますが・・・

今回は舎人公園じゃぶじゃぶ池について。

舎人公園は、お花見シーズンに遊びに行った際も記事にしたので

igaitokosodatesiyasuiyononaka.hatenadiary.jp

 

今回はじゃぶじゃぶ池にしぼってご紹介します。

足立区は無料のじゃぶじゃぶ池がたくさんありますが、舎人公園がいちばん大きくて楽しいんじゃないかな、と思います!

 

 

 

じゃぶじゃぶ池は芝生広場のすぐ隣にあります。

f:id:wpeisuke:20170804212222j:plain

なので芝生でお昼を食べたり休憩する人もたくさん!

 

私たちも今回はじゃぶじゃぶ池の休憩時間に到着したので芝生広場のベンチで先にお弁当を食べましたー。

f:id:wpeisuke:20170805142458j:plain

最近はかなりの頻度でそうめん弁当♡

水筒に氷といっしょに入れてキンキンにひやしたつゆをかけて食べると激うまで、2人でハマってます♡

 

f:id:wpeisuke:20170804212200j:plain

芝生側から見たじゃぶじゃぶ池。

12~13時の1時間が休憩時間なのですが、特に外に出なくてはいけないわけではないので、午前中から来ている人たちは中で休憩を取る人が多いです。

なので午後から行ってもテントを張ったりするスペースはほぼ取れません。

レジャーシートくらいはひけるかな?

まぁ、その日にもよると思いますが、何度か行った感じだと常に混んでいる印象です。

人気のじゃぶじゃぶ池ですからね♪

そして、休憩時間もけっこう普通にプールに入って遊んでる子が多いです 笑

休憩時間前は放送が何度かあり、「これから1時間の休憩です」「あと5分で水から上がってください」と案内があるのですが、そのあとは特に何も言われないようです。

以前「午後イチで行くぞ!」と張り切って13時10分前くらいに到着したら、普通にみんな遊んでて、「あれ?休憩中じゃないの?10分前くらいからスタートなのかな?」と思ったことがありました。

もちろん、規則的には休憩時間です。スタッフさんも休憩中でいないのでスライダーなどは利用できません。

 

スタッフさんは休憩なので、休憩時間中スライダーは使用できません。

 

f:id:wpeisuke:20170804211714j:plain

ここが入り口です。スタッフさんが常駐しているわけではないので、誰でも入れる感じで解放されています。

 

f:id:wpeisuke:20170804211618j:plain

利用案内。

水曜日は定休日です!

足立区のじゃぶじゃぶ池は全てそうですが、水遊びおむつは禁止なのでおむつの取れた子でないと利用できません。

 

 

f:id:wpeisuke:20170804212239j:plain

プールは広いです~!

円状になっていて、真ん中にスライダーもあります。

 

f:id:wpeisuke:20170805150347j:plain

スライダーは大人気で常に長蛇の列!!

滑り始めるところと、滑り下りたところにスタッフさんがいて、安全を確認してくれてくれているので安心です。

f:id:wpeisuke:20170804212102j:plain

寝っころがって滑ったり、お友達といっしょに滑ったりするのは自由みたいです。

でもあまり滑りがよくなく、手で押しながら滑ってる子が多いです。

スピードを出して上手に滑る子もいるのでコツがいるようですね!

 

f:id:wpeisuke:20170804212028j:plain

プールは基本的に浅くて(当たり前か)おもちゃや浮き輪の持ち込みも自由なので、みんなじゃぶじゃぶ遊んでいる感じです。

 

噴水のように水が噴き出すエリアや

f:id:wpeisuke:20170804212042j:plain

 

滝のあるエリアもあります。

f:id:wpeisuke:20170804211950j:plain

いろいろ遊べるので本当に飽きません!

これで無料なんて嬉しすぎる!

水着でがっつり遊んでるママはあまり見かけませんが、浅いので足だけつけていっしょに遊べますよ。

 

 

 

f:id:wpeisuke:20170804211910j:plain

なんとシャワーもあります♡

 

 

f:id:wpeisuke:20170804212340j:plain

こんな感じでベンチも用意されていますが、ここはなかなか日があたります・・・。

回りは芝があるところや、木があって日影になる場所や屋根付きの場所もあり、テントを張ったりシートをひくのも 自由ですが、いい場所は早く来ないとなかなか取れません~。

 

プールサイドでの飲食もOKですし、あまり規則がなく、本当に自由度が高い!

おむつが取れている子対象ですが、ここのじゃぶじゃぶ池はハイハイくらいの赤ちゃんよく見かけます・・・笑

足立区のじゃぶしゃぶ池は、入るときにおむつが取れているか確認するところも多く、厳しい印象なのですが、ここはあまり注意されたりもしないようですね。

うちも去年はおむつが取れていなかったので自粛したのですが、意外な自由さにちょっとびっくり。

 

でもここのじゃぶじゃぶ池は、子供は絶対楽しいので本当におすすめです~♪

有料プール顔負け!

舎人公園は他にも遊具広場があったり、芝滑りもできるので、丸1日遊べます!

自転車来る場合はじゃぶじゃぶ池横に自転車も停められますよ。

 

平日でもなかなかの混みっぷりですが、土日は本当に激混みのようです。

今度お休みの日に家族で来たいな~と思っているのですが・・・ちょっと怖い(^_^.)

 

 

休憩時間でもちょっと遊べたり、おむつの子でも遊んでいるような現状をお伝えしましたが、基本的には禁止ですので、ルールは守った方がいいなと思います!

せっかく無料で提供してくれている素晴らしい遊び場なので、ルールを守って維持していきたいですね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉川市屋外プール ママ目線の子供の遊び場・公園情報

こんにちは、なつみです。

 

また埼玉のプールネタですが(毎日プールなので 笑)

今回は吉川市屋外プールです。

 

このプールあんまりネット上に情報がないので・・・お役に立てたら嬉しいです。

 

ここのプール情報もざっとまとめると

  • 駐車場無料
  • テント、サンシェード持ち込み可
  • プールサイドでの飲食可
  • 売店なし
  • 浮き輪、アームヘルパー以外(ビーチボール、板状の浮き具など)禁止
  • 水遊びおむつ禁止

 

こんな感じです♪

 

 

 

駐車場も広く、スタッフさんが誘導してくれました。

入り口で入場券を購入します。

f:id:wpeisuke:20170801211403j:plain

料金は、吉川市草加市八潮市三郷市松伏町に在住・在勤の人で

大人400円、子供(4歳~小学生)200円、中高生300円 です。

 

それ以外の人は倍の料金のようですが、特に証明は必要なく、というか券売機で券を買うだけです・・・♪

 

 

更衣室のロッカーは100円返金型です。

 

 

f:id:wpeisuke:20170801211411j:plain

アルコール禁止がかなりアピールされてますね 笑

暑いとビール飲みたくなっちゃうもんね。

水遊びオムツ禁止の張り紙や看板けっこう多く見ました。

 

f:id:wpeisuke:20170801211429j:plain

テント率高いです!

f:id:wpeisuke:20170801211459j:plain

日影はほとんど埋まってる~~。

でも・・・日影って・・・移動しますからね(*^。^*)とりあえず我が家も空いているところに、テントを張りました♪

 

 

プールは・・・

f:id:wpeisuke:20170801211515j:plain

f:id:wpeisuke:20170801211530j:plain

 流れるプールと

 

f:id:wpeisuke:20170801211547j:plain

子供用プール!

 

流れるプールは、よくある普通のプールなんですが、流れを作る吹き出し口?(よく子供が群がるところ 笑)の威力が強かったです!

私2回足をとられて転びました!笑

1回は息子を抱っこして歩いてたので2人で転覆(^_^.)

私がどんくさいだけなのか・・・。

 

 

子供プールは真ん中がすべり台になっています♪

f:id:wpeisuke:20170801211606j:plain

浮き輪を付けてもOKで、上には常にスタッフさんがいてくれるので安心です。

子供たちに大人気!

 

f:id:wpeisuke:20170802092225j:plain

うちの息子は、顔に露骨に水をかぶってからすべり台が怖くなったらしく・・・

ママ抱っこで20回くらい滑らされました(^_^.)

ひとりですべってくれー!!笑

 

 

吉川市屋外プールは、プールサイドでの飲食がOKなようで、みんなベンチやテント内で持ってきた食べ物を食べていました。

 

2階に食事スペースもありますー。

f:id:wpeisuke:20170801211701j:plain

でも・・・

売店などはなく、食べ物は売っていません。

 

ということは、用意してこないと何も食べられない、ということ。

うっかり忘れると、コンビニも歩いてすぐのところにはなかったので大変ですね。

(外にお団子やさんの移動車は来てたけど)

アイスの販売と飲み物の自販機はありました~。

 

 

f:id:wpeisuke:20170801211713j:plain

土日はカップラーメンが売っているみたいです♡

 

 

川口のグリーンセンターのプールよく行くのですが、息子はグリーンセンターの方が好きらしい。私はこちらの方が自由がきくし、子供のすべり台もあって楽しいと思うのだけど。(料金もちょっと安いし♡)

どちらも小さな子供連れにはぴったりのプールでおすすめですよ~!

 

www.city.yoshikawa.saitama.jp

 

こちらもよろしければどうぞ(#^.^#)

igaitokosodatesiyasuiyononaka.hatenadiary.jp

 

 

 

 

グリーンセンター流水プール(川口市)ママ目線の子供の遊び場・公園情報

こんにちは。なつみです。

 

夏休みシーズンに入り、最近は毎日毎日プールです。

こんなにプールに行くのは自分が小学生の時依頼だなぁ。

おうちでのビニールプールやじゃぶじゃぶ池にも行きますが、本当に暑い日は見ているこっちが辛いので、いっしょに入れるプールに行きます。

 

今回は川口グリーンセンターの流水プールに行ってきましたー!!

 

 

 

こちらのプールの情報をざっとまとめると、

  • 駐車場無料
  • テントやサンシェードの持ち込み禁止
  • 水鉄砲などのおもちゃ持ち込み禁止
  • 水遊びオムツ禁止
  • プールサイドでの食事禁止(飲み物はOK)

 

こんな感じです。プールによって規定が違うので、ややこしい部分を箇条書きにしてみました。禁止が多いようですが、普通に遊ぶのに困るような禁止はあまりなく、とってもいいプールですよ♪

 

 

f:id:wpeisuke:20170724165056j:plain

入り口です。

料金は大人540円 子供(4歳~中学生)100円 です。

大人料金は正直ちょっと高いかな?でも子供の100円は安いですよね。

100円なら毎日来たいな~!!

 

更衣室の前に浮き輪の空気入れがありますが100円です。

受付のお姉さんに払います。

 

 

こちらがプール!!

f:id:wpeisuke:20170724165136j:plain

f:id:wpeisuke:20170724165156j:plain

流れるプールと・・・

 

 

f:id:wpeisuke:20170724165330j:plain

子供用プール!!

 

プールはこの2つ。スライダーや子供のすべり台もなし。シンプルです。

小さい子だったらこれで充分!中学生くらいだとちょっと物足りないかな?

 

 

f:id:wpeisuke:20170724165207j:plain

テントは禁止なのですが、屋根付きの休憩スペースがけっこうあります。

でも平日でもけっこう埋まっていたので早く来ないと確保できなそう・・・。

あとレジャーシートをひくのはOK!

 

 

「置き引き注意」の張り紙もあったので、プールサイドに貴重品を置くのはやめた方が良さそうです。更衣室にコインロッカー(50円、返金なし)があるのでそちらを利用します。

プールでの持ち物はこのバッグが便利です♪

 

f:id:wpeisuke:20170801211347j:plain

完全防水で水の中にも持っていけます。

グリーンセンターのプールは売店もあるので、最小限の現金と、スマホ、ミニタオル、これでもまだ余裕がある感じ。

 

トリプルジッパーなので閉めるのがちょっとめんどうですが、首かけも肩かけもできるし、Amazon298円で激安!笑

 

 

 

 

 

写真を撮りたい時や自販機で飲み物を買いたい時にもとっても重宝します。

川遊びにも使えるのでキャンプにも持って行ってます。

 

 

さて、いざプールへ!!

f:id:wpeisuke:20170724165228j:plain

 

f:id:wpeisuke:20170724165300j:plain

 

流れるプールは水深1メートルなので、3歳の息子は浮き輪がないと入れません~。

でぷかぷか気持ち良かったです。

1か所歩道橋のような階段の下に、上からシャワーが出てくるところがあり、それを気に入って大はしゃぎ!

 

f:id:wpeisuke:20170724165347j:plain

子供プールは浅いところと、ちょっと深さはあるところがありありました。

 

f:id:wpeisuke:20170724165405j:plain

ちっちゃな滝!!

 

f:id:wpeisuke:20170802075050j:plain

小学生の男の子たちが、この滝部分をゴールに、ビーチボールでサッカーをしていました。

 

 

プールは1時間に1回、50分~00分までの10分間が休憩時間です~。

必然的に1時間に1回休憩を取ることになります~。

 

 

 

熱中症対策の水分補給はプールサイドでもOKのようですが、アイスやお菓子などを含む食事類は2回の食堂を利用します。

f:id:wpeisuke:20170724165428j:plain

 

売店もけっこういろいろなものが売っています。

f:id:wpeisuke:20170724165502j:plain

 

あとプールによくあるカップラーメンの自販機!

f:id:wpeisuke:20170724165517j:plain

プールや海で食べるラーメンって美味しいですよねー。

 

この時期のお弁当は、衛生的にちょっと不安だったりするので、売店が充実しているのは嬉しいですね。焼きそば300円~くらいの値段でした。

 

 

f:id:wpeisuke:20170802075134j:plain

・・・といいながら、我が家はお弁当持参です。笑

午前中遅くに来たから大丈夫。凍らせたマンゴープリンが保冷剤です♪

 

 

さぁ!午後もたくさん遊ぶぞ!

f:id:wpeisuke:20170802082305j:plain

2~3時間も遊べば疲れるかな、と思いきや、夕方までめいっぱい遊びました~!

体力ついてるなぁ。。。

車に乗った瞬間即寝でしたが(^_^.)

 

やっぱり夏はプールが楽しい!!

混んでいるとウワサのグリーンセンター流水プールですが、夏休みスタートほぼ同時のお天気の良い日でもそこまでではなかったイメージ。

日曜日も行きましたが、やっぱりそこまでではなかったです。(あまり天気が良くなかったこともあるかも)

ちなみにグリーンセンター同様、火曜日定休です。

これからお盆シーズンは混みそうですが、ぜひ行ってみてくださいね。

 

流水プール・アイススケート場 | グリーンセンター

 

 

 

 

 

 

 

 

プール用品100円~!イガラシ(足立区)年2回のセールやるよ!2017年夏店頭セール情報

こんにちは。なつみです。

 

ビーチ・プールグッズを販売しているイガラシという会社をご存知ですか?

Amazonなどで浮き輪やビニールプールなんかを検索すると、かなりの確率で出てくるイガラシの商品。(安いのもは特に)

 

 

 親子で使える浮き輪欲しい~!

 

 

 

元々激安!

普段は倉庫なので販売はしていないのですが、年2回(夏・冬)店頭セールを行います!!

f:id:wpeisuke:20170801082326j:plain

今年は8月4日(金)~8月5日(土)です!

 

f:id:wpeisuke:20170801082330j:plain

時間は午前10時~夕方5時まで。

 

場所は・・・

 駐車場がないので公共機関、自転車などの利用しなければならないのですが、

駅からのアクセスはちょっと悪いです。

最寄駅は竹ノ塚駅

竹ノ塚駅西口から竹06のバスに乗って北寺町のバス停で降りるとすぐです!

(約4分)

 

f:id:wpeisuke:20170801082338j:plain

 

セール情報はネットなどにも出ていないので、超穴場セール!

人気商品はすぐ売り切れてしまうのでお早目に!

浮き輪やプールバック、ラップタオルなども激安で販売していますのでわざわざ来る価値ありだと思いますよー。

 

私も初日に行こうと思っているので、またレポートしたいと思います。